埴谷雄高

概要

 埴谷雄高(はにやゆたか) 明治四十二(1909)年己酉(つちのととり46)十二月十九日生誕 -平成九(1997)年二月十九日逝去(八十七歳)は、政治・思想評論家、作家。

経歴

 明治四十二(1909)年己酉(つちのととり46)十二月十九日に埴谷雄高は台湾の新竹で父・三郎の子として誕生する。

 昭和三年(1928年)に日本大学予科に編入学する。 昭和五年(1930年)に日本大学を退学する。 昭和六年(1931年)に日本共産党に入党する。 昭和二十一年(1946年)に雑誌『近代文学』を創刊する。 平成九(1997)年二月十九日に埴谷雄高は逝去。八十七年の生涯を終えた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA