邱永漢

概要

 邱永漢(きゅうえいかん) 大正十三(1924)年甲子(きのえね1)三月二十八日生誕 -平成二十四(2012)年五月十六日逝去(八十八歳)は 、実業家、作家 、経営コンサルタント。

経歴

  大正十三(1924)年甲子(きのえね1)三月二十八日に邱永漢は台湾台南市で実業家の父・邱清海と母・堤八重の長男として誕生する。

 昭和十八(1943)年十月に東京帝国大学経済学部に入学する。 昭和二十(1945年)に東京帝国大学経済学部を卒業する。 昭和三十年(1955年)に小説『香港』で第34回直木賞を外国人として最初に受賞する。平成二十四(2012)年五月十六日に邱永漢は逝去。八十八年の生涯を終えた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。