佐治敬三

概要

 佐治敬三(さじけいぞう) 大正八(1919)年 己未(つちのとひつじ56) 十一月一日生誕 -平成十一(1999)年十一月三日逝去(八十歳)は、実業家 。

経歴

  大正八(1919)年 己未(つちのとひつじ56) 十一月一日に佐治敬三は大阪でサントリー創業者の鳥井信治郎の次男として誕生する。

 昭和十七(1942)年四月に大阪帝国大学理学部を卒業する。昭和二十年(1945年)にサントリーの前身である壽屋に入社する。昭和三十六年(1961年)に壽屋代表取締役社長に就任する。 昭和三十八年(1963年)に壽屋からサントリーに社名を変更する。 平成十一(1999)年十一月三日に佐治敬三は逝去。八十年の生涯を終えた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。