羽仁説子

概要

 羽仁説子(はにせつこ) 明治三十六(1903)年 癸卯(みずのとう40)四月二日生誕 -昭和六十二(1987)年七月十日逝去(八十四歳)は、教育評論家。

経歴

  明治三十六(1903)年 癸卯(みずのとう40)四月二日に羽仁説子は東京でジャーナリストで教育家の父・羽仁吉一と ジャーナリスト の母・羽仁もと子の娘として誕生する。

  大正十五(1926)年四月八日に歴史家の森五郎と結婚する。昭和二十一年(1946年)に布陣民主クラブの創設に参加する。昭和二十七年(1952年)に日本子どもを守る会の発足に参加する。 昭和六十二(1987)年七月十日に羽仁説子は逝去。八十四年の生涯を終えた。