松村達雄

概要

 松村達雄(まつむらたつお)大正三(1914)年甲寅(きのえとら51)十二月十八日生誕 -平成十七(2005)年六月十八日逝去(九十歳)は、俳優。

経歴

  大正三(1914)年甲寅(きのえとら51)十二月十八日に松村達雄は神奈川県横浜市で父・武重と母・トエの3男として誕生する。

 暁星中学校を経て昭和七年(1932年)に法政大学予科に入学する。昭和十三年(1938年)に法政大学を卒業して同人劇団を結成する。 劇団解散後はテレビドラマに進出する。平成五年(1993年)に黒澤監督の遺作『まあだだよ』で主役の内田百閒を演じ、長い俳優生活の中で初映画主演となる。 平成十七(2005)年六月十八日に松村達雄は逝去。九十年の生涯を終えた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA