イザベラ・バード

イザベラ・バード

概要

 イザベラ・ルーシー・バード(Isabella Lucy Bird)1831年10月15日(天保2年9月10日)辛卯(かのとう28)生誕-1904(明治37)年甲辰(きのえたつ41)10月7日逝去(72歳)は、19世紀の大英帝国の旅行家、探検家、紀行作家、写真家、ナチュラリスト。イザベラ・バード・ビショップ(Isabella Bird Bishop)、ビショップ夫人とも称された。

経歴

 1831年10月15日(天保2年9月10日)辛卯(かのとう28)にイギリス・ヨークシャーで牧師の二人姉妹の長女として誕生しました。幼少時に病弱で、北米まで転地療養したことがきっかけとなり、旅に憧れるようになりました。

 ジョン・フランシス・キャンベル(John Francis Campbell)の『私の周遊記(My Circular Notes , 1876)』を読んで、バードは世界旅行を思い立ちました。

 1878(明治11)年6月から9月にかけて、通訳兼従者として雇った英語通訳者の伊藤鶴吉と、東京を起点に日光から新潟県へ抜け、日本海側から北海道に至る北日本を旅しました。

同年10月から神戸、京都、伊勢、大坂を旅行しました。これらの体験を、『 Unbeaten Tracks in Japan, 1880』 2巻に著述しました。第1巻は北日本旅行記、第2巻は関西方面の旅行記です。

 1893(明治26)年に世界各地の辺地旅行記の出版などの功績が認められてヴィクトリア (イギリス女王)に謁見しました。

 1904(明治37)年10月7日に72年の生涯を終えました。

著作

イザベラ・バードの日本紀行(上) (講談社学術文庫)

イザベラ・バードの日本紀行 (下) (講談社学術文庫 1872)

朝鮮紀行 (講談社学術文庫)


三国志演義 第一巻
三国志演義 第二巻
三国志演義 第三巻
三国志演義 第四巻
三国志演義 第五巻
三国志演義 第六巻
三国志演義 第七巻
三国志演義 第八巻
三国志演義 第九巻
三国志演義 第十巻
三国志演義 Ⅰ

土地建物無料査定

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA