健康情報

 新型コロナウイルス感染拡大の影響で、健康についての関心が高まっている。筆者も健康について関心があり、「健康本」や「健康雑誌」を読んだり、「ユーチューブ」を視聴して健康情報を収集している。

 免疫力アップによる健康法では、安保 徹氏の著書を読んでいる。安保氏は1980年に「ヒトNK細胞抗原CD57に関するモノクローナル抗体を作成し「Leu7」と命名した。1996年「白血球の自律神経系支配のメカニズム」を解明。自律神経免疫治療の第一人者です。

安保徹の免疫学講義

免疫力で理想の生き方・死に方が実現する 安保免疫学の完成

自発的治癒力についての世界的ベストセラーにアンドール・ワイル氏の「癒す心、治る力」は、ワイル博士が、自らの臨床体験を基に、実際の治癒例と処方を具体的にわかりやすく記述されてます。

癒す心、治る力 (角川文庫ソフィア)

 断食による健康法は、石原結實氏が有名です。石原氏は伊豆に保養所を開設して、ニンジンジュースやショウガを取り入れ、断食指導をしている。

なぜか免疫力が高い人の生活習慣

 ベストセラー「奇跡が起こる半日断食甲田光雄氏の著作です。甲田氏は、朝食を抜くだけの断食で宿便が排泄され、高血圧、糖尿病、肝炎、腎炎、アトピー、リユウマチが解消されて、治っていく体験談を本書で書いてます。

奇跡が起こる半日断食―朝食抜きで、高血圧、糖尿病、肝炎、腎炎、アトピー、リウマチがぞくぞく治っている! (ビタミン文庫)

酵素断食の提唱者は鶴見 隆史氏です。鶴見氏が提唱している鶴見式・酵素ジュースダイエットのルールは、「ルール1 朝は野菜&フルーツの酵素たっぷり生ジュースを1杯!
ルール2 昼食と夕食は好きなものを食べてOK。でもちょっとだけ酵素を意識
ルール3 酵素が活動しやすいよう生活習慣をプチチェンジ
ルール4 効率よく痩せたい人はときどき半断食で体内リセット」4点あります。

超カンタン! 体型別 体質改善 酵素ダイエットプログラム

 ごぼう茶ダイエットで有名なのは南雲吉則氏です。南雲氏も断食を推奨してます。

新版 大切な人をがんから守るため 今できること 命の食事

20歳若く見えるために私が実践している100の習慣

命の食事 最強レシピ – がんを寄せつけないからだを作る –

 自然医学の第一人者は森下敬一氏です。森下氏は1960年に「腸管造血説」、2004年に「経路造血説」を提唱し、「血液生理学」を土台にした自然医学を提唱している。世界の長寿郷を訪問し、長寿郷の調査、研究者として世界的に著名である。食物と癌の因果関係を研究して、「穀物と菜食」が癌予防に必要と提唱している。

ガンは食事で治す

腸から体がよみがえる「胚酵食」 (青春新書インテリジェンス)

血液をきれいにして病気を防ぐ、治す 50歳からの食養生 (講談社+α新書)

最強の自然医学健康法―こうすれば病気は治る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA