團伊玖磨

概要

 團伊玖磨(だんいくま) 大正十三(1924)年甲子(きのえね1)四月七日生誕 -平成十三(2001)年五月十七日逝去(七十七歳)は 、 作曲家、エッセイスト。

経歴

  大正十三(1924)年甲子(きのえね1)四月七日に團伊玖磨は東京都原宿で男爵の父・ 團伊能と母・美智子の長男として誕生する。

 昭和十七年(1942年)に東京音楽学校(現、東京芸術大学音楽学部)作曲部に入学する。昭和二十三年(1948年)に専属作曲家となる。昭和四十三年(1968年)に『パイプのけむり』、『続パイプのけむり』で第19回読売文学賞を受賞する。 平成十三(2001)年五月十七日に團伊玖磨は逝去。七十七年の生涯を終えた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。